コンドーム 白い液体 膣 性器 セックス

ゴム付けてたのに、ゴムの周りに白い液体が付いてて焦った!

コンドームを付けてセックスして、フィニッシュ後にペニスを抜いてみたら、ゴム周りに白い液体がベットリ・・

 

おまけに、膣付近にも白くネバネバしている液体が付いている・・

 

もしかして気付かない内にゴムが破れちゃって、中で出しちゃってたのかも。

 

なんて、経験はありませんか?

 

 

射精後の賢者タイムも手伝って、ヤっちまったかも・・なんて思ってしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、全然慌てる必要はありません。

 

ゴムが破けるなんて事は、正しく使っていればほとんど有り得ない事です。

 

慌てないで、落ち着いて考えていきましょう。
自分が焦れば焦るほど、パートナーも焦ってしまいます。

 

まずは、ペニスに付いているゴムを外して破れていないかじっくりと確認してみましょう。

 

 

もしもコンドームが破れている場合には、ポツポツと穴が空いているのではなく、ザックリと明らかに裂けています。

 

精液溜りの部分にしっかりと精液が溜まっていたら、問題はありません。

 

どうしても気になる人は、精液溜まりの部分を手でプニプニと押して確認しましょう。

 

 

ゴムは破れてないのに、この付着している紛らわしい白い液体っていったい何だったのでしょう?

 

ゴム周りに付いている白い液体って一体なに?

女性の愛液は基本的には無色透明です。

 

ですが、ピストン運動などを続けていくにつれて、女性器・子宮から粘液が分泌されてきます。

 

その新たに分泌されている粘液がピストン運動の摩擦等により、白く泡立つような感じでネットリと付着してしまうのです。

 

 

精子とは色が似ているので、「もしかして?」と思ってしまいがちですが、匂いは全く別物です。

 

 

基本的には、品質保証されているゴムを正しく使っていれば破けてしまうなんて事はほとんどありません。

 

なので、ゴム周り・性器周りに白い液体が付着していても焦らなくても大丈夫ですよ。

 

安全・高品質なゴムを買うなら以下がお手軽!!

業界最大手で安心して購入できる。
早ければ翌日には届く発送体制。
周りバレしない様な品名などの発送方法も充実。
コンドームの種類も豊富に取り扱っているので、お探しの一品が見つかる事は間違いなし!!
NLS 画像