コンドーム テンガ 再利用

コンドームとテンガを組み合わせると何回くらい使うことができるのか?

私の今までの経験上では、コンドーム&テンガを使い、ローションを足していくと最高で10回程度は再利用が可能になります。

 

メンテナンス(潤滑するローションをこまめに足しているか?)や、早漏・遅漏のレベルにもよりますが、早漏の人だとテンガも長持ちするし、遅漏だとローションをこまめに足しておかないと中の素材がボロボロになってしまったり裂けてしまったりしてしまいます。

 

私がテンガを再利用をしていて、ローションの追い足しを忘れてしまっていた時には、コンドームとテンガが擦れてしまい、3回の再利用でダメになってしまった事もあります。

 

3回の利用でテンガが天に召されてしまった時には、とても悲しかった事を今でも鮮明に覚えています・・

 

どうしてあの時、最後に生で使ってなかったんだろう・・とw

 

 

ちなみに、平均的には、3〜5回程度で、最後は生でテンガを楽しみ中出しするのが良いのではないかと思います。

 

TENGAディープスロート・スペシャルハード
TENGAディープスロート・スペシャルハード

 

テンガを生で外出ししていれば再利用できるのか?

えーっと・・
決して、できない事はないのですが、生・外出しの再利用は、よほどのチャレンジャーでもない限り、やめておいて下さいw

 

何故かと言いますと、テンガを利用中にはガマン汁が出ていますし、よほどチンコを清潔に保っておいて使わない事には、テンガの中で雑菌が繁殖していきます。

 

そして雑菌だけのテンガに再度、自分の大事な息子を挿入するなんて・・

 

いつオチンチンの病気になっちゃってもおかしくありません。

 

チンチンの調子が悪くなって病院に行き、お医者さんに「不特定多数の人と性行為をしたりしましたか?」と聞かれて、

 

「いえ、テンガと言うオナホールを生で何回も再利用した覚えしかありません。」
なんて、言える訳もありませんよねw

 

病院代も無駄になっちゃいますしねw

 

確かに生でのテンガは気持ち良いですし、コンドームを付けるのが少し面倒かもしれませんが、生での再利用はやめておきましょう。

 

コンドーム&テンガで一番お勧めのコンドームとは?

コンドームを使ってテンガを使うと、やっぱり感覚は生とは違います。

 

生に勝るものはないですが、「うすうす」タイプを利用する事によって、より生に近い感覚を楽しむことができます。

 

サガミオリジナル001
サガミオリジナル001

その中でも一番お勧めできるのが、この0.01mmタイプの厚さのコンドームです。

 

業界最薄0.01mmなので、このコンドームを装着してローションを周りに軽く塗り、テンガに挿入すると・・

 

やっぱり他のコンドームでは味わうことができない感覚を感じることができますね。

 

テンガ&コンドームを再利用する為に必須のローションとは

始めからテンガ内にローションは塗布されています。

 

しかし、コンドームを使って、再利用する事を前提とした場合には、ローションを足す事が必須となります。

 

テンガ内の素材とコンドームは相性があまり良くない(擦れあってしまう)ので、十分なローションを注入してから利用する事が大切です。

 

並木優の愛液ローション
並木優の愛液ローション

 

ちなみに、ローションであれば何でもOKです。

 

固めとか柔らかめとか、HOTタイプとか、COOLタイプとか様々なものがありますので、一度自分に合いそうなものを探してみると良いです。

 

上の画像の様なローションが一般的なサイズ(360ml)となっていて、360mlの容量だと大分長い事使えます。

 

一本あれば100回近くは再利用が可能だと思うんですが、さすがに計測してみた事がないので・・w

 

 

はい。また今度暇があれば、一回のテンガ&コンドームで使用するローション量を調べておきますねw