通販 コンドーム 種類 違い

コンドームの種類別一覧。何を基準に選べば良いか分かりやすく解説

「コンドーム」と言えども、本当にたくさんの種類があります。

 

薄いタイプのモノから、大きめのサイズのモノ、他には匂いが付いていたり、装着が簡単なタイプだったりします。

 

それぞれのコンドームの種類によって、善し悪しが分かれていますので、自分にとって一番何が合うのか?を選んで使用しましょう。

 

以下に、コンドームの種類別の一覧表と、それぞれの特徴を簡単に記載しています。

 

コンドームの種類別の一覧表

薄いタイプ

「極うす・うすうす」などと呼ばれていて、その名の通りコンドーム自体が薄いタイプ。
各コンドームメーカーがこぞって薄さを競っており、現在の最薄は0.01mm。
薄ければ薄いほど、生の状態に近く、感度が増すと言われている。
遅漏の方などに好まれている。

 

厚いタイプ

コンドーム自体が厚めのタイプ。
厚いほど感度が鈍くなる。
早漏の方が、早漏改善を目的に使われる事が多い。

 

香り付き

香り・匂いが付いているコンドーム。
一般的なものは、ゴム臭がする事が多く、ゴム臭が苦手な方が使う事が多い。
様々な香りが発売されている。

 

ビックサイズ

ペニスが大きい人向けのコンドーム。
通常のコンドームでは、小さくて入りづらかったり、装着できても締め付けられて痛みを感じる人が選ぶ。

 

スモールサイズ

ペニスが小さい人向けのコンドーム。
普通のものでは、プレイの最中にズレてしまったりする為、フィットするサイズを選ぶ。

 

温冷タイプ

コンドームを装着した際に、ひんやりしたり、温かく感じたりする成分が配合されている。
温冷を感じて、性感を増大させたり、いつもとは違う感覚を楽しむもの。
上級者向け。

 

ファッションタイプ

パッケージや袋が女性向けにデザインされているもの。
性行為・コンドームに抵抗を感じる女性に、少しでも抵抗を軽減させる為に作られたもの?多分。

 

肌に優しいタイプ

ゴムアレルギーの方や、コンドームを付けていると肌が荒れてしまったりする人向け。
弱酸性の成分が含まれていたり、ヒアルロン酸が含まれていたりする。
男女ともにデリケートな肌を持っている方に好まれている。

 

潤滑たっぷり

女性側が濡れにくかったり、入りにくい場合に用いられる事が多い。
大抵はローションが多めに含まれている。

 

無色透明

コンドーム特有の色が好きではない方に好まれている。
無色透明で、コンドームを付けていない様な自然な感じを演出する事が可能。

 

簡単装着

裏表を間違える事がなく、コンドームをペニスに当て、テープ等を引っ張るだけで装着する事ができる。
スピーディーかつ簡単に付ける事ができる為、初心者の方にお勧め。

 

大量購入用

厚くもなく薄くもなく、ゴム臭がするものが多い。
標準タイプに近いコンドームの仕様。
初心者の方が初めて使う事が多い。
安価な為、主にラブホテル・風俗店などに置かれている事が多い。

 

 

コンドームを買うなら業界最大手のNLSがお勧め

業界最大手で安心して購入できる。
早ければ翌日には届く発送体制。
周りバレしない様な品名などの発送方法も充実。
コンドームの種類も豊富に取り扱っているので、お探しの一品が見つかる事は間違いなし!!
NLS 画像