コンドーム ゴム 避妊率 ピル

コンドームを使用した時の避妊率とは?

アダルトグッズのNLS
一般的にコンドームを使用した時の避妊率は80〜90%程度と言われています。

 

ゴムを使っておけば、避妊できるだろうと思われがちなのですが、なぜ100%にならないのでしょうか?

 

これって不思議ですよね。

 

なぜ100%にならないのかと言うと、これはずばり、人為的なミスなんです。

 

例えば、

  • 正しいコンドームの使い方をしていなかった
  • セックスの途中からコンドームを使用した
  • 古いコンドームを使っていていつの間にか破れていた
  • 穴をあけられていたw

中には意図的な行為もありますけどw

 

これらの理由の為に、コンドームを使っていても妊娠してしまう事があるんです。

 

それじゃあ、コンドームを正しく使えば妊娠しないんじゃないの? と思われる人も多いかもしれません。

 

この場合でも、工場出荷時からの初期不良の為に小さい穴が空いていた。なんて可能性もあるんです。

 

まぁ最近では品質が向上しているから、そんな事はほぼありえないでしょうけど……

 

それでもそういった可能性がどうしてもあるので、コンドームでの避妊率は80〜90%に収まってしまう事だろうと思います。

 

正しいコンドームの使い方を行っておけば、限りなく妊娠の可能性を0に近づけていけるんですけどね。

 

それでは次に、ピルを使用した時の避妊率について見ていきたいと思います。

ピルを使用した場合の避妊率とは?

不二ラテックス製 144個入りコンドーム
不二ラテックス製 144個入りコンドーム

ピルを使用した場合は、100%に近い、99%とも言われています。

 

しかし、なぜ100%にならないのでしょうか?

 

これもズバリ人為的なミスですよねw

 

大事なタイミングで服用し忘れた! とかの失敗ですね。

 

それでも、当サイトではピルを服用して、生でセックスするのはオススメしていません。

 

妊娠だけではなく、性病になってしまう可能性はありますから。

 

コンドームだと使用する事によって、避妊率を上げるだけではなく性病予防率もあげる事が出来るので、コンドームを使って、注意してセーフティセックスを楽しみましょう!